専門知識よりも風俗業界の女の子をメインにするカメラマンの日常と内容の暴露記事です。

デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記

デリヘル嬢の撮影

デリヘルならAVのジャケ買いほど失敗しない

投稿日:2015年6月6日 更新日:

AVあるある

デリヘルならAVのジャケ買いほど失敗しない

エロビデオ、最近ではAVで通っているようなDVDなのだが、パッケージにある女の子を見て気に入って、中身を見たら購入時の妄想と違っていたという経験は男性なら多々あるのではなかろうかw

いわゆる『ジャケ買い』をして失敗したという落ち。

デリヘルならAVのジャケ買いほど失敗しない

映画などと異なり動画時の肌の修正はかなりお金がかかるのだ。

もちろん化粧やシミ隠しなどかなりエロビデオの撮影時は気遣いをしているのだが、限界はある♪

視聴などがない為にパッケージ撮影の画像は徹底的に画像修正をしているから、パッケージの表や裏にある1シーンなんかを見ても静止画としての画像加工済みなのでもの凄く期待できてしまうだけに中身の動画とのギャップが少なからずあるという訳だ。

エロビデオ撮影もお金の掛け具合でかなり出来上がりが違う。

監督、男優、女優、メイクだけの4人で撮影を行う場合もあれば、早朝の新宿西口ロータリーに撮影専用のバスが停車しているのを見ると、これだけ人数や機材、撮影場所など天地ほどの差での撮影環境が違えば中身の出来上がりも違うのは仕方ない所かもしれない。

デリヘルならジャケ買いがいいかも

打って変わってデリヘルであれば、ジャケ買いしても残念な結果に終わったということはそうそうないはずです。

デリヘルでは人気のある風俗嬢のパネル写真にはちゃんとお金をかけて撮影しているという店も多いのだ。

もちろん修正など加えなくてもそのままの写りで十分綺麗な女の子ばかりである。

なぜここまでして店は写真にこだわるのでしょうか、それは飲食店のメニュー表に載っている写真と同じです。

色あせたガラケーの写メで撮ったものよりも、綺麗に盛り付けられて美しく取られた写真の方が美味しそうに見えるから。

これを理解しているデリヘル店は最初の1発目だけでも素晴らしい写りの良い写真をとるようにしているのです。

撮影費用?そんなものは女の子が1日フルで働いてくれれば元は取れてしまいますし、むしろ費用をかけた以上に集客が見込めるというもの。

デリヘルの写真なら良くも悪くも判りやすいですね。

-デリヘル嬢の撮影

Copyright© デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記 , 2017 AllRights Reserved.