専門知識よりも風俗業界の女の子をメインにするカメラマンの日常と内容の暴露記事です。

デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記

デリヘル嬢の撮影

デリヘルの撮影では風俗嬢のポロリ写真が大量発生

投稿日:2015年6月8日 更新日:

Q.デリヘル嬢の撮影でポロリはありますか?

デリヘルの撮影では風俗嬢のポロリ写真が大量発生
答えからいってしまうと、あります。大量にあります、むしろポロリばっかりです!…というのはいささか言い過ぎですが、結構な数のポロリがあるのです。

なぜデリヘル嬢がポロリしてしまうのか

デリヘルでも女の子の写真撮影中、女の子を褒める事って結構大事なんです。

実際問題としてデリヘルでパネル写真なんかをパッと見た時にスタイルがいいなって思うような写真はポーズをとるのが結構キツイんですよ。

見えない努力と言いましょうか、谷間を見せようと腕をぎゅっと寄せると二の腕が太くなってしまったり、腰のラインが変に隠れてしまうとくびれがなくなって太って見えてしまったりします。

足には隙間を作るようにしたり長く見える角度で止めてもらったりと、女の子には数々の普段ではありえない体勢をキープしてもらっているんです。

写真の角度や力の入れ方で本人とは思えない位の神憑り的な奇跡の一枚を撮るんです。

顔は撮影しないからどんな顔をしててもいいかって訳ではありません、たとえば目を隠しても口元の表情を読み取る事で雰囲気が伝わるってのが大事なんです。

だから、女の子を多少持ち上げる為に『可愛いね』とか『今のいいよ』としゃべりながら撮影となります。

ある程度、気分を良くしたデリヘル嬢はキツイポーズも頑張ってくれて表情も柔らかく笑顔になってくれて協力的になります。

なのでそういうタイミングを逃さずにバシバシと沢山のシャッターを押していく作業になってくるんですね。

途中の休憩時なんかにカメラのモニタ画像を確認して細かなチェックをして必要なら角度を変えてとかライトの当たり方なども調整して良い写真を撮る為にがんばります。

撮影が一段落してパソコンにデータを送り込み、大画面で確認すると…
乳首がでちゃって『こんにちはー』ってなってたり、パンツから見えちゃいけない毛がはみ出していたりと結構普通にあります。

良い写真を選定してから画像加工の作業になっていくのですが、陰毛なんかは簡単に画像処理できるので余り気にせずってのが本音ですね(笑

先日、某デリヘル店のホームページに掲載した女性は顔が可愛いくてシャッターを切るたびにわざと挑発してきた子がいていつもならしないのにこういう日に限って割とタイプな子でムラムラしちゃいましたw

写真には写りませんが、超地味にキツイことをしながらデリヘル嬢たちも自分を綺麗に見せようと撮影でも努力しているのですね。

撮影の裏側は当事者にしかわからないことばかりの世界なんです。

パネル写真も実物も船橋のデリヘルには美人さんがかなり多いことにも驚くはずですよ。

もちろん、撮影中にポロリした写真は掲載していないので悪しからずw

-デリヘル嬢の撮影

Copyright© デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記 , 2017 AllRights Reserved.