専門知識よりも風俗業界の女の子をメインにするカメラマンの日常と内容の暴露記事です。

デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記

デリヘル写真修正

デリヘルで遊びに行きたくない悪質な風俗店がわかる

投稿日:2015年6月3日 更新日:

デリヘルには可愛い風俗嬢の写真がいっぱいあるのですが、そういう写真をどうやって撮影しているのか店により多数の方法があります。

デリヘル店によって撮影の姿勢も様々

デリヘル店のホームページを見れば、プリクラ撮影、写メやスマホ撮影、事務所で簡易撮影、事務所の一室をスタジオ化して撮影、プロカメラマンのスタジオで撮影、さらには都内にある一軒屋がまるまるスタジオになっている所での撮影など本当に様々です。

お客はパネル写真でスタイルやイメージを見て決める為に撮影にかなりの手間隙をかけているデリヘル店は少なくありません。

むしろ撮影にお金を掛けないデリヘル店は非合法店の本番店だったり、経営者がヤクザだったりとかある意味、お客もよくわかっています(笑

風俗カメラマンの仕事は風俗嬢を綺麗に撮影するだけでなく写真加工も頼まれるのですが、修正範囲はお店からの要望に応じてかなりかわります。

単純に綺麗に撮影してくれという言葉ならば、特徴的なシミやホクロの除去で済みます。

しかし、凄い要望の店から仕事を請けると女の子の原形がほとんどなくなる時もあるんですw

大幅な修正を依頼する風俗店

デリヘルで遊びに行きたくない悪質な風俗店がわかる

ウエストが80cmを超える肥満体の女の子も超スリムにするにはウエストや足、腕を細くスタイル良くだけでなく指一本一本にまで加工する事になるのでどんな体型の女の子でも写真加工後には『女優』になります。

こういう要望のデリヘル店だとある意味リピート客はいなくても繁華街で一見さんのお客さん嵐という認識もちゃんとしているのです。

お客が要望する女の子がいなくても平気で指名料金を取り、風俗嬢にはに今から行くお客には○○ちゃんと名乗ってねと『振り替え』なんて当たり前w

こうして仕事をしていると自然とここは行きたくないな、という店は自ずとわかってきてしまうのです。

反対に客で遊びたい!と思ってしまう店もあったりして、そういったデリヘル店は結構多いですね。

デリヘルは結構良い女の子を揃えていたのでお薦めかもです。

-デリヘル写真修正

Copyright© デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記 , 2017 AllRights Reserved.