デリヘルなどの風俗カメラマン暴露日記

専門知識よりも風俗業界の女の子をメインにするカメラマンの日常と内容の暴露記事です。

*

デリヘル店の要望で風俗嬢の写真修正の度合いが変わる

どんなデリヘル店でも写真修正は行っています、むしろ写真修正を行わない風俗店のが問題といえるかもしれません。デリヘル店の要望で風俗嬢の写真修正の度合いが変わる基本的に素人の女の子が風俗店でアルバイトをするにあたって、知り合いにだけは知られたくないと考えるだけに、デリヘル嬢の写真は顔のモザイクだけでなく身体的特徴としてホクロやアザなどは画像加工で消すことで働けると言ってよいのではないでしょうか。

デリヘルの運営方針が決める写真の修正範囲

デリヘルの運営方針が決める写真の修正範囲デリヘル嬢が安心して働ける環境を作る為には個人的特長を消すなど最低限の範囲で写真修正は行われます。

しかし風俗店は可愛い子や美人がいれば、男性客からの問合せが増えるので、商品価値を上げる目的で更なる加工を施す風俗店が少なくありません。

売上目的で次の段階では、美肌加工を施してスタイルを変えていきます、太っている女性をなんとなく細くするのか、別人と言えるほど細くするのかは風俗店の運営方針で全てが決まるといっても過言ではないのです。

そして小さな胸を巨乳にするというのも良くある話ですよね。

当然、写真と本人に小さな誤差範囲であれば問題ないですが、大幅修正をすれば、男性客は写真を信じて頼んだので想定外となってきますよね。

そのお店で働くデリヘル嬢も写真と現実が大きく違う事を知っていますが、デリヘル嬢からしたら、それでも売上に繋がっている現実があるほど太っていたりするので共犯ですね(笑

プロのカメラマンが行う写真加工は見抜けない

プロのカメラマンが行う写真加工は見抜けない風俗嬢の写真加工はデリヘルの場合、撮影と加工をスタッフさんが行っているのであれば、細かい部分をチェックすれば比較的簡単に修正を見破る事ができるが、プロのカメラマンに依頼した場合は絶対に見抜く事は簡単ではない。

スタイルを加工する範囲はどこまで出来ると考えているのでしょうか?

広くて綺麗なリビングなどでグラビア撮影した様な写真であれば、ハウススタジオを利用しているので、高確率で大幅修正がされています。

太っている女性は指先一本まで修正するので、もはや原形が想像つかないというのが現実的なプロの仕事なんです。風俗嬢の極端な写真加工

フォトショップという有名な画像ソフトを利用する事で修正方法さえ覚えれば手軽に大幅な写真加工ができるのです。

ちなみに女性の写真と背景写真を合成する技術ですが、静止画なら見分けなんてつきません、二枚の異なる写真は照明の照らされる方向や光量なんかも同期させる機能があるのです。

例えばネコを撮影して切り抜くとすると毛の一本一本までふわっとして背景から切り抜くのも、RGB操作をして人間の手では絶対ムリな範囲まで見事に切り抜けるので、人の髪も同様に背景に重ねても人間の目では区別つきませんw

最初から詐欺目的で行う風俗嬢の写真もある

最初から詐欺目的で行う風俗嬢の写真もある新規オープンのお店で良くあるのが、一人の女性を髪型を変えたりして別人を増殖(笑)

どちらを指名しても同じ女性が案内される寸法ですねw

これだとデリヘルの男性客としても許容範囲で特に問題視はしないでしょうが、確実に詐欺を前提にした写真を利用するデリヘル店もあるのです。

ネットでどこぞの女性の写真をベースに韓国系のパソコンソフトで顔だけ別人にしてしまい在籍嬢に加えます。

実在しない女性を指名されたら、似ても似付かない別人の女性を案内して『昔の写真』と言い張らせて指名料はしっかりゲットという風俗店があります。

但し、こういうお店に限って顔が似ている美人さんが大量に顔出しで掲載されているケースが多いので、滅多に風俗遊びをしない人がカモになるというのが被害範囲かもしれませんね。

デリヘルで騙されたくなければ優良店を探すしかない

デリヘルで騙されたくなければ優良店を探すしかない写真を選んで現実に案内された女性と大きくイメージが違わないならば、間違いなく優良店と言えます。

写真加工が現実との誤差が許容範囲ならば、美人を探し出して出逢う事ができるという事ですね、そしてブスを避ける事もできるのです。

失敗をした経験を次回に活かすというのは判るでしょうが、最初から失敗したくないと思うのであれば、少し手間が掛かりますが、デリヘルの情報サイトなどにある写メ日記を活用する方法があります。

写メ日記を更新する女性は顔出しではなくても、身体の一部が撮影されているのは結構簡単に見つかります。

その写メ日記で知りえた現実と、デリヘル店の女性の写真を見比べて大きく違和感があればアウトですね、もちろん気になる美人さんだけを探すのではなく、写真加工はお店の方針と割り切って、ある意味どの女性の写メ日記でも構わないのです。

風俗店探しならデリヘル情報 デリノートがオススメですね、写真が見易いから慣れたら比較的簡単に写真修正の範囲も判るので、優良店も見つけ易いという事になります。

公開日:
最終更新日:2017/02/08